千葉県市川市の伝統のあるお寺、徳願寺会館の寺院会館で宗旨宗派を問わない葬儀

市川市斎場は公営斎場で経済的に葬儀を行うことができる

市川市斎場は千葉県市川市の北側にあります。

市川市が運営する公営の斎場です。

市川市在住のご家庭には経済的に葬儀を行うことが可能です。

葬儀場は大規模な葬儀に対応できる二つの式場があり、通夜から葬儀、火葬までを一カ所で執り行うことが可能です。

移動にかける時間やコストを節約できるので経済的です。

密葬や一日葬も可能で、直葬もできます。

【関連サイト】「直葬(ちょくそう)」の流行 ~“お葬式を知らない子どもたち”が増加中~

市営斎場なので、係員へお清めや寸志を渡すことはできません。

宗旨・宗派などを問わず、どんな葬儀でも対応できます。

葬儀の規模に合わせた式場のセッティングが可能です。

市川市では唯一の公営総合斎場になります。

千葉県市川市斎場は、JR総武線の本八幡駅北口やJR武蔵野線市川大野駅からバスやタクシーでアクセスできます。

北総開発線の大町駅からはタクシーで5分程度です。

駐車場は一般車で134台の収容が可能です。

大型の葬儀も対応ができる葬儀場です。

市川市斎場は故人または故人の三親等以内で市川市住民の人が申請を行うことで申し込みができます。

火葬場の利用は市民以外でも可能ですが、式場に関しては市川市民のみが利用できます。

利用者の範囲にあてはまるかどうかの確認をしておきましょう。

問い合わせ先は市川市保健部斎場霊園管理課になります。

火葬場は正月三が日と友引の日が休場日になります。

葬儀式場は正月三が日をお休みにしています。

葬儀会社へ要望を伝え、細かい希望を打ち合わせながら、納得のいく葬儀を出してあげたいですね。